プレスリリース

大阪支店移転のお知らせ 2012/02/27

2012年2月27日 - シロナデンタルシステムズ株式会社(本社:東京都中央区銀座8丁目、代表取締役:栗城祐治、以降私どもとする)は、本年3月26日に私どもの大阪支店を移転し、新たに30人収容可能なセミナールームを備えたショールームをオープンさせていただくことを発表いたします。

大阪支店・ショールーム新住所
〒541-0057
大阪府大阪市中央区北久宝寺町3-5-12 御堂筋本町アーバンビル7階
TEL:06-6243-6636   FAX:06-6243-6637

大阪から次のステージを目指すべく、3つのDをコンセプトにした空間で皆さまをお待ちしております。

Digital Dentistry
単純にデンタルにおけるIT・デジタル化を目指す、ということだけではなくクリニックに最新の技術をすぐにでも導入できる環境づくりや、最新の情報をどこよりも早く入手できるネットワークの形成も求められているということを念頭に置き、このショールームが世界最先端の技術・製品をいち早く日本に紹介できる空間であることを目指しました。しかもその最新のソリューションを皆様がなるべく受け入れやすいよう、空間形成をいたしました。

Dynamic
ディーラー、ドクター、様々な方々が行きかう空間は、常に躍動感のある生き生きとしたものである必要があります。それは最新の技術やソリューションから生まれる「現場での生の情報」が飛び交う、業界の中心としてもふさわしい空間でなければなりません。日本における、メイン拠点となる大阪ショール―ム、すなわちそこは貴社の輝く未来へ向かう「力強さ」と、それを強調する「動的な空間」であることを意識した考え方を空間にも持たせました。

Dramatic
最新の情報が飛び交うこの空間で、「もっとも印象的」であるべきものは、当然製品であり、ソリューションでなければなりません。そして同時に、空間はそれを引き立てるものであり、演出するものである必要があります。そのため、何度も足を運んでいただいている方々にも毎回新鮮な気持ちでショール―ムを見ていただき、そして次回への期待感も持っていただける空間を目指しました。

本町からほど近くアクセスも便利でわかりやすい立地へと移転し、より多くのドクターの期待と満足にお応えできるよう、確かな製品ときめ細やかなサービスを提供してまいります。今後とも変わらぬご愛顧を受け賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

シロナデンタルシステムズ株式会社
代表取締役社長 栗城祐治

さらに詳細情報をご要望の方は下記までご連絡ください

デンツプライシロナ株式会社
東京都中央区銀座8-21-1 
住友不動産汐留浜離宮ビル5階
TEL: 03-5148-7895
FAX: 03-5148-7820
www.sirona.co.jp

About Dentsply Sirona, Inc.

私たちデンツプライシロナは、世界をリードする歯科医療機器専門メーカーをめざします。デンツプライシロナは、歯科医療用(CEREC)およびラボ用(inLab)CAD/CAMシステムから、ハンドピース、ハイジーンシステム、トリートメントセンター、X線システムまで、幅広い歯科医療機器の開発・製造を手がけています。デンツプライシロナがめざすものは、よりよい診療と患者さんの満足のために、使いやすさと高い費用対効果を備えた高性能機器をお届けすることです。これにより、デンツプライシロナはさまざまな場面での対応を実現し、より良い歯科診療の実現に向けてお手伝いいたします。

This information and any attachment thereto contains forward-looking information about Dentsply Sirona, Inc.'s financial results, guidance and estimates, business prospects, and products and services that involve substantial risks and uncertainties or other factors that may cause actual results, performance or achievements to be materially different from any future results, performance or achievements expressed or implied by such forward-looking statements. You can identify these statements by the use of words such as "may," "could," "estimate," "will," "believe," "anticipate," "think," "intend," "expect," "project," "plan," "target," "forecast", and similar words and expressions which identify forward-looking statements within the meaning of the Private Securities Litigation Reform Act of 1995. Such statements are not guarantees of future performance and involve known and unknown risks and uncertainties, and other factors. Readers are cautioned not to place undue reliance on such statements, which speak only as of the date hereof. For a discussion of such risks, uncertainties and other matters that could cause actual results to differ materially, including risks relating to, among other factors, the market for dental product and services, pricing, future sales volume of the Company's products, the possibility of changing economic, market and competitive conditions, dependence on products, dependence on key personnel, technological developments, intense competition, market uncertainties, dependence on distributors, ability to manage growth, dependence on key suppliers, dependence on key members of management, government regulation, acquisitions and affiliations, readers are urged to carefully review and consider various disclosures made by the Company in its Annual Report on Form 10-K and in its reports on Forms 10-Q and 8-K filed with the U.S. Securities and Exchange Commission. The Company assumes no obligation to update any forward-looking statements contained in this document or the attachments to reflect new information or future events or developments after the date any such statement is made.