プレスリリース

inLab V4.0 発売のご案内 inLabV4.0登場:より高い可能性と柔軟性を探求、将来的な発展への基盤 2012/07/23

(英文抄訳)

本日、7月23日より、技工所向けCAD/CAMソリューションソフトウェアの最新バージョン inLab V4.0 を発売を開始いたしました。

新しいinLabV4.0ソフトウェアは、臨床適応により高い可能性を提供します。新しいデザインツール機能は、カスタマイズ可能で直接的な操作を可能にします。改良されたソフトウェアアーキテクチャーは、将来的な展開にも対応できる基盤を組み込んでいます。

inLabV4.0では、改良されたユーザーインターフェイスとともに適応性範囲の拡張を技工所に提供いたします。新しいデザインツールは、CAD/CAMシステムのために、その創造性と多彩な機能性を拡張しています。新しいinLabソフトウェアは、総合的で革新的はコンピュータ化された歯科ソリューションとして、先進的に生み出されるものは、後々の展開の基本形となるものでしょう。

新しいinLabV4.0では、すぐにその有効性を感じていただけることでしょう。既存のお客様にとって、補綴物をコンピュータ化された製造工程、拡張されたデザイン機能から、安定してそのベネフィットを受けることができるでしょう。スムーズなワークフローのためのスキャニング、デザイン、ミリングはそのままに、最新で直感的に操作をするユーザーインターフェイスに統合されました。ユーザーは、製造のプロセスを通して、その高い創造性を感じつつ、ステップバイステップのガイドに従って操作を行います。

臨床適応の印象範囲が、テレスコープ、バー、アタッチメント– 今まで時間を要していたワックスアップのアプリケーション- にまで拡張されています。 ユーザーはスクリーン上で直接的にバーチャル補綴物を修復することが可能です。新しいデザインとビジュアル化機能は、調べたりマウスを動かす時間を最小限にします。補綴物の修復は、即時に画面上に反映されます。その他の新しい特徴としては、複数歯の補綴物(例えば、上顎と下顎)、近隣歯の印象、材質の選択などのデザインと製作を同時進行で進めることができるのです。それは、無駄のないワークフローを構築し審美的かつ機能的な補綴物という結果をもたらすものでしょう。

以前のバーション同様、inLabV4.0でもデジタル印象を撮ることができます。新しいSirona Connect(旧 CEREC Connect)では、歯科医師と技工所間の可能性と利便性の向上を提供いたします。 例えば、上顎及び化学の複数歯の補綴物のために必要なので、たった1回のSLAモデルなのです。 ワックスアップ及び既存の咬合面は簡単にスキャンすることができ、最終補綴物へと統合することができるのです。

inLabV4.0は、技工所でのプロセスの一部をデジタル化したいと考えている技工士にとって、理想的な選択となるでしょう。私たちシロナは、トータルソリューションプロバイダーとして理想的なCAD/CAM行程を提供します。 - 例えば、デジタル印象の取得(口腔内またはモデル基礎)、デザイン及び、inLab MC XLミリングユニットを使ってのインハウス製作

Fig1. 新しいinLab SW4.0では、ユーザーは、分りやすくデザインされたメニューと写実性の高いイメージ画像に従ってステップバイステップでデザインのプロセスを進めることができます。

Fig2.新しいデザインツールはユーザーにバーチャル上で補綴物を素早く且つ直接的に編集することを可能にします。その修正はすぐにデータに反映されスクリーン上で瞬時に確認できます。

さらに詳細情報をご要望の方は下記までご連絡ください

デンツプライシロナ株式会社
東京都中央区銀座8-21-1 
住友不動産汐留浜離宮ビル5階
TEL: 03-5148-7895
FAX: 03-5148-7820
www.sirona.co.jp

About Dentsply Sirona, Inc.

私たちデンツプライシロナは、世界をリードする歯科医療機器専門メーカーをめざします。デンツプライシロナは、歯科医療用(CEREC)およびラボ用(inLab)CAD/CAMシステムから、ハンドピース、ハイジーンシステム、トリートメントセンター、X線システムまで、幅広い歯科医療機器の開発・製造を手がけています。デンツプライシロナがめざすものは、よりよい診療と患者さんの満足のために、使いやすさと高い費用対効果を備えた高性能機器をお届けすることです。これにより、デンツプライシロナはさまざまな場面での対応を実現し、より良い歯科診療の実現に向けてお手伝いいたします。

This information and any attachment thereto contains forward-looking information about Dentsply Sirona, Inc.'s financial results, guidance and estimates, business prospects, and products and services that involve substantial risks and uncertainties or other factors that may cause actual results, performance or achievements to be materially different from any future results, performance or achievements expressed or implied by such forward-looking statements. You can identify these statements by the use of words such as "may," "could," "estimate," "will," "believe," "anticipate," "think," "intend," "expect," "project," "plan," "target," "forecast", and similar words and expressions which identify forward-looking statements within the meaning of the Private Securities Litigation Reform Act of 1995. Such statements are not guarantees of future performance and involve known and unknown risks and uncertainties, and other factors. Readers are cautioned not to place undue reliance on such statements, which speak only as of the date hereof. For a discussion of such risks, uncertainties and other matters that could cause actual results to differ materially, including risks relating to, among other factors, the market for dental product and services, pricing, future sales volume of the Company's products, the possibility of changing economic, market and competitive conditions, dependence on products, dependence on key personnel, technological developments, intense competition, market uncertainties, dependence on distributors, ability to manage growth, dependence on key suppliers, dependence on key members of management, government regulation, acquisitions and affiliations, readers are urged to carefully review and consider various disclosures made by the Company in its Annual Report on Form 10-K and in its reports on Forms 10-Q and 8-K filed with the U.S. Securities and Exchange Commission. The Company assumes no obligation to update any forward-looking statements contained in this document or the attachments to reflect new information or future events or developments after the date any such statement is made.