News

口腔内スキャナー「Primescan」新発売! 2019/07/08

新製品 口腔内スキャナー「Primescan(プライムスキャン)」発売

5倍のデータ量でスキャンタイム1/4に短縮※。独自技術により高精度かつ、スピードスキャンを実現
※当社従来機比較


デンツプライシロナ株式会社(代表取締役社長:北本優子 本社:東京都港区 以下、デンツプライシロナ)は、口腔内スキャナー「Primescan(プライムスキャン)」を2019年7月22日に発売します。

世界初の歯科用CAD/CAM「CEREC(セレック)」発売から30年以上、弊社は一貫して、光学デジタル印象を提唱してきました。この度開発した「Primescan」は、歯科医が求める「精度・操作性・スピード」を軸に先進の技術を搭載した、デジタルデンティストリ―のための次世代口腔内スキャナーです。

「Primescan」は、特許出願済み技術「超高速コントラスト解析“HFCA(ハイフリークエンシーコントラストアナリシス)”」を搭載し、1秒あたり1億以上の有効な高品質コントラスト評価を行います。また、高解像度センサー「スマートピクセルセンサー」によって、1秒間に100万を超える3Dデータポイントをキャプチャし、よりリアルかつ鮮明な、3Dデータを作成します。

加えて、より深い領域(最大20 mm)をスキャンすることが可能になり、歯肉辺縁など特に深部に及ぶ症例に有用です。スキャン精度はチューリッヒ大学(スイス)で行われた試験においても証明されており、これまで従来の印象方式でしか治療できなかった症例にも、デジタルで対応するという可能性を与えてくれます。

「Primescan」のワークステーションは、人間工学に基づいた可動式ワイドタッチスクリーンとタッチパッドを搭載。また、バッテリー駆動による高い機動性を有し、院内での使いやすさも考慮されています。

デンツプライシロナは今後も時代のニーズを見極め、常に革新的技術を取り入れ、歯科医療従事者のみならず患者さんへも快適な治療を提供して参ります。

製品名 標準価格(税抜)
CEREC プライムスキャン (CAD/CAM 対応) 6,900,000 円 ※
DI プライムスキャン (スキャナー専用) 5,200,000 円 ※

※バッテリーパック付き
販売名:セレック プライムスキャン AC 承認番号: 30100BZX00044000
一般的名称:チェアサイド型歯科用コンピュータ支援設計・製造ユニット


Primescan 主な 特徴

●ワイドタッチスクリーン:
16:9 の反射防止タイプの可動式ワイドタッチスクリーンとタッチパッドは、直感的に使用ができ、作業効率を大幅に改善

●広いワンショット撮影範囲:
短時間でより多くのデータを収集。無駄のない、広いガラス有効面積により、最後臼歯までも簡単にアクセス

●ヒーティング機能内蔵:
セルフヒーティングにより、口腔内でカメラが曇らずにスキャンが可能

●ダイナミックレンズ:
最大20mm の測定深度でもシャープさと精度を両立

●モーションセンサー:
スキャナーをホルダーから外すと、自動でスイッチがオン。
スムーズなスキャンがスタート

●スマートピクセルセンサー:
1秒間に 100 万を超える 3D ポイントを処理し、写真のような リアルで極めて正確なデータを作成。
天然歯および様々なマテリアルの修復物の表面を迅速かつ容易にスキャン

●インテリジェントプロセッシング:
取り込まれた膨大な量のデータから コアとなる必要なデータのみを取り込み、計算の迅速プレスリリースのダウンロードはこちら

 

■ 仕様
モニターサイズ 21.5 inch
オペレーティングシステム Windows 10, 64Bit
本体重量 39.5kg
本体の設置面積(W × H × D)

408 × 1023 1190 × 443 mm

** 高さはモニターの角度 によって左右されます。最大傾斜時 1023mm 、直立時 1190mm 。
*** モニターを外側に回転させた場合の W= 540mm 。

プレスリリースのダウンロードはこちら