inLab SW 18.0 進化を続けるラボ向けソフトウェア

 

Point 1
デンツプライシロナ独自の「Biojaw」搭載

「Biojaw(バイオジョウ)」はスキャニングした歯列全体から患者特有の歯牙形態を分析し、最適化した初期提案を行います。
前歯、臼歯の単冠、ブリッジ、複数歯の高精度な修復物のデザインが可能。
ワークフローを簡素化することでエラーの低減と設計案のクオリティを向上。

Point 2
操作しやすいユーザーインターフェイス

シンプルなメニューバーの表示と、広いワークスペースにより、初心者でも簡単に直感的にソフトウェアの操作ができ、作業効率がアップします。

Point 3
年間ライセンス料なし

ライセンス料不要なので、運用コストを抑えることが可能です。


inLab CAD Software 18.0

 

広い適応症

●インレー ●アンレー ●べニア ●フルクラウン ●ブリッジ ●コーピング ●ブリッジフレームワーク
●マルチレイヤー ●モデル ●パーシャルデンチャー ●スプリント ●トレー
などの広範囲な適応をサポート


シロナコネクト

歯科医院との連携

シロナコネクトを通して、CEREC Omnicam & Omnicam Connectを導入している歯科医院とのデジタルデータの送受信がタイムリーに可能です。迅速、安全かつ効率のよい受注フローを実現します。
「Sirona Connect App」をスマートフォンにインストールいただくと、外出先でもオーダーの確認、承認が行えます。

他の技工所との連携

inLabのスキャンデータ、修復物データをシロナコネクトを介して連携している技工所へ送信が可能になりました。

自由度の高いオープンシステム

スキャンデータは、オープンデータとしてエクスポートでき、Dentsply Sirona製のミリングマシーン以外の加工機、プリンターの組み合わせにも対応。


inLab CAM Software 18.0

 

inLab MC X5、inLab MC XLでの加工の為開発されたCAMソフトウェアは、他社のCADアプリケーションからデザインデータをSTLでインポートすることも可能です。

マニュアル

マニュアルはテクニカルインフォメーションに記載されています

開く