先進的で優れたワークフロー

ORTHOPHOS SLは改良されたイージーパッドを搭載し、タッチパネルの解像度とコントラストが向上し、さらに使いやすくなっています。
使いやすいSIDEXIS 4と組み合わせて、診断重視の診療が行えます。

  • 一つのソフトウェアプログラムで2Dと3Dの画像が比較できます
  • 異なる3Dボリュームが比較できます
  • 一目で患者の過去画像が閲覧できます
登録
  • タイムライン

タイムラインを備えたSIDEXIS 4で患者の過去画像を素早く閲覧できます

タイムラインにより患者の全ての過去画像に素早く、簡単にアクセスできます。
タイムライン表示にしたことで、直感的なアプローチで診断能力を高めることができます。

 

ポジショニングと撮影
  • オクルーサルバイトブロックと3点の頭部固定

  • 赤色レーザーによる撮影領域の表示

  • イージーパッド

前のページ 次のページ
安定した患者さんのポジショニングにより、モーションアーチファクトを防ぎます。

3点のヘッドサポートにより頭部は固定され同時に顎幅も認識されます。 これによりパノラマ回転は患者さん固有の軌道をたどり鮮明度の高い理想的なパノラマカーブを撮影します。
また、赤色レーザーが患者さんが正しい位置にポジショニングされていることを示し、先生方をアシストします。

ポジショニング:
  • オクルーサルバイトブロック
  • 高さ調節ボタン
  • イージーパッド
  • 赤色レーザーによるポジショニング
  • 3点による頭部固定
  • ハンドル支持による安定したポジショニング

 

診断
  • SIDEXIS 4 ソフトウェア

安全な診断への確実な方法

SIDEXIS 4を使い、診断を行います。
タイムライン表示、ライトボックスや比較表示の機能といった高性能なツールで、先生方は今まで以上に効率よく診断が行えます。

診断:
  • SIDEXIS 4
  • タイムライン表示:過去画像閲覧
  • ライトボックス:2D, 3Dを問わず同時に診断
  • 比較表示:術前術後

 

治療計画
  • SICAT AIR

統合的なソリューション

ORTHOPHOS SL 3Dではインプラント治療と無呼吸症候群のためのソリューションを活用することができます。
GALILEOS Implantとサージカルガイドを統合したインプラント治療(例えばCEREC Guide 2)や、さらにはSICAT エアーによる気道分析とSICAT オプチスリープといった治療治具まで、様々な治療オプションを提供します。
※一部オプション対応

治療 :

マニュアル

マニュアルはテクニカルインフォメーションに記載されています

開く

Manuals

View all manuals in the
Technical Documentation center.

Open now